ウエディングドレスのライン

ウエディングドレス

自分に似合う、好みのドレスはどんなものでしょうか?

ただ一着のウエディングドレスを選ぶのは、とてつもなく根気と時間が必要でしょう。

ウエディングドレスには様々なラインがありますので、簡単にご紹介します。

Aライン

アルファベットの「A」のように裾が広がったデザインです。

シンプルで上品なイメージです。

体型を選ばず誰にでも似合うため人気です。

身長が高く見えるので、小柄な方でもスタイル良く着こなせます。

プリンセスライン

ウエストの切り替えからスカートがふんわりと広がったデザインです。

可愛らしくボリュームがあり、まるでプリンセスのドレスのようです。

お尻や下半身をカバーでき、最も定番のウエディングドレスです。

マーメイドライン

身体のラインに沿ったシルエットに、膝下は裾が広がったデザインです。

裾の形はまるで人魚の尾びれのようです。

ウエスト周りなどくびれが強調されるので、女性らしいメリハリの効いたスタイルです。

エレガントで細身な方が似合います。

スレンダーライン

スッキリとして身体に沿った、細身のデザインです。

スタイリッシュな印象で動きやすいです。

縦長に強調されるので、細身で背が高い人が似合います。

エンパイアライン

胸下の切り替えから、Aライン状に裾が広がったデザインです。

どの年齢でも気になりません。

お腹が隠れるため妊娠中でも着られます。

ミニ

スカートが膝上丈で、ワンピースのようなデザインです。

若々しい印象で、カジュアルな式に相応しいでしょう。

動きやすいので、二次会などでも使えます。

バッスルライン

お尻や腰の部分を大きく膨らませた、中世ヨーロッパ式のデザインです。

ウエストが細く見え、エレガントな雰囲気になれます。

Author: admin

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *